2016/11/24 thu 藤本

画像分析でよりわかりやすく説明

当院で最近導入した、ipad アプリを使って、運動指導がより明確に伝えることができるようになりました。

例えば、シュートを打つ練習のスクワット。

背中とスネの方向性を確認できます。背筋や腹筋が弱いと、背中が丸くなってしまったりします。

このように、画像を使うと、はっきりわかりますよね。

当院では、治療のアスレチックリハビリテーションでもどんどん使っていき、皆さんの怪我予防に貢献できればと思っています。

Image-1

2016/11/22 tue 藤本

11月28日ー30日 日本初のSTROOPS VITLセミナー

来週は、院長と当院スタッフ相馬が日本初のSTROOPS VITLセミナーを受講に東京へ出張となります。

今後、アスリートの養成、ファンクショナルトレーニングを学ぶために、この日の講師はアメリカから来日します。

9月末にSTROOPS本社(アメリカ)まで、行き、たくさんのトレーニングを学んできました。この仕上げとして、

今回受講により、VITLマスタートレーナーを取得してまいります。そして、北海道のアスリートのために指導していきたいと思います。

28−30は、新琴似中央整骨院院長の診療はお休みとなります。

Unknown STROOPS