2018/01/19 fri 上野

【治療後】ハリ治療後の好転反応って?【だるい、眠い】

みなさんこんにちは❗️

 

 

最近は路面がツルツルで怖いですね・・・

 

 

お出かけの際はお足元にお気をつけくださいね☺️

 

 

今年の目標は一歩一歩確実に、滑らず、転ばず、地に足をつけて成長してまいります‼️鍼灸師の上野です✨✨

 

 

 

 

 

本日のブログは、

 

ハリ治療後の【好転反応】と呼ばれる現象についてです❗️

 

 

 

 

多くの患者様が治療後の感想として、

 

 

『体がポカポカする』  『軽くなった感じがする』  『気分がすっきりした』

 

 

というような、主訴以外の体の変化を体感される方が多くいらっしゃいます✨

 

 

 

 

ただそれ以外の感想として、、、

 

 

 

『ハリをしたらそのあとだるくなった・・・』  『今までと違う痛みが出てきた・・・』   『すごく眠くなった・・・』

 

 

 

などなど一見ネガティブな感想をいただくこともあります。

 

 

ただよくよく聞いてみると、そのだるさや痛みが続いたのは1日2日程度でそのあとは体が楽になったという方がほとんどでした☺️✨

 

 

 

 

この現象こそ、【好転反応】なのです❗️❗️

 

 

 

 

なぜこのような現象が起きるのか、、、

 

例えば慢性的な肩こりを訴えている方は筋肉が凝り固まってしまうことにより、

 

血管や神経を圧迫し血流が悪くなったり、神経が鈍くなったりしてしまいます。

 

これがハリ治療を行うと筋肉が柔らかくなり、血流も改善し圧迫されていた神経が正常な働きを取り戻します。

 

これにより痛みを正しく脳が感知するため治療後に今までと違うような痛みが出ることがあるのです❗️

 

 

 

まとめると【人間が自然治癒力によって健康になっていくまでの過程】の反応というわけです✨✨

 

 

 

 

今までハリ治療を受けて、

 

 

 

なんだか治療後だるくなった‼️(しばらくしたら楽になっていたかも・・・)

 

治療してもらった後とても眠くなった‼️(次の日の朝すっきり起きれたような・・・)

 

痛かった場所が今までと違う痛みを感じる‼️(2日したら痛みが引いていたけど・・・)

 

 

というふうに治療後すぐの感覚が悪かったからもうハリはいやだ❗️という方❗️

 

 

もしカッコの中に書いてあるようなことが思い当たれば、ぜひもう一度鍼治療にチャレンジしてみてください☺️

 

 

身体が健康になっていく【好転反応】を知ってハリ治療を受ければもっと改善していくはずですので・・・✨

 

 

 

 

最後に、治療後は激しい運動や長風呂、飲酒を避けしっかり身体を休ませてくださいね☺️‼️

 

pose_genki01_boy