2018/01/26 fri News

トレイルランナーの為のトレーニング教室を開催。夏に向けて既にスタートしている選手も多いです。

みなさんこんにちは。院長の藤本です。

最近マラソンブームに続き、トレイルランニング(山を走って登る競技)が人気が出てきました。

当院でサポートしている、SKYランニング日本代表の滝澤空良選手と、北海道でトレイルといればポニョさんこと、中村清恵選手へのトレーニングサポートを行いました。

縄跳びからスタート。意外に難しいようで。

股関節は走る動作に重要なので、股関節のムーブメントトレーニングを多く取り入れ、臀部の筋肉を使いやすい環境を作りました。ラダーやBOSUなども使用し、トレイルランニングで使う筋肉をたくさんアプローチ。

最後、簡単なサーキットトレーニングをし、心拍数をあげました。

運動前にSUPER VAAMを飲んでもらい、汗をかきやすい環境で行いました。

トレイルトレーニング VAAMを使ってトレー二ング

2018/01/23 tue News

膝を痛めました。そして治りました。

こんにちは。腰痛肩こり知らずの森脇です。

 

私の弱点は膝です。10年ほど前から5分走ると「右膝」に痛みが出て来て、10分走ると歩くのすら痛くなる膝になりました。

ガラスの膝として重宝していたのですが、今回のお話は私の左膝が主役です。

19260724_1742404255831019_8853439041488004933_n

2日前の日曜日にスキーの後に左の膝に痛みが出てきました。

場所としては関節の中のような感じです。

転倒したり無理にひねったりしていないので、膝のアライメント(噛み合わせ)を

整えれば痛みは消えるだろうと思ってセルフで行なえる膝の歪み修正エクササイズを行なってみました。

しかし変化はなく、半月板のズレた時の痛みとも違うので「放っておけば治るだろう」と思い家に帰りました。

 

ところが家に帰っても痛みが消えず、痛みが出やすい右膝は何も問題なく疑問に思った私はこう判断しました。

 

 

「寝れば治る」

 

(笑)

 

トレーナあるまじき対策ですが、いざ自分のことになると対策が雑になりますね。現役プレーヤーでもないですし。

そして翌日(昨日)、朝起きたらまだ左膝が痛い。これは左膝までもが大人の仲間入りかと思いながら通勤途中に、

ちょっとトレーナーとして真面目に考えてみることにしました。

(右膝ではなく、左膝が痛くなった理由ものちに判明。後日ブログ記事にしますね!)

 

トレーナースイッチが入った途端にすぐに思いついた対策として、筋肉の硬くなっている部分をほぐせば

関節にかかる負担が減るんじゃないのか?というごく当たり前のアプローチを思いつき(笑)、

ここ数年アスリートの中ですっかり浸透したセルフケアツール「グリッド」を使って

膝の周りの筋肉が張っている場所を探してみました。

26993688_1742404332497678_7802628304466881883_n

するといつもは痛くない場所に明確に張りがあって痛いポイントを発見。

セルフケアを行なったところ、痛み消失(笑)

 

じゃあ最初からやれよ、俺。

 

 

私は選手の頃から痛みとは縁がなく、自分の身体に起きる痛みへのトレーナー的なスイッチが入るのが遅いことを再確認しました。

他人のことはよく見えますが、自分のことは棚に上げる。皆さんもそんなことってありませんか?

 

特に、会社のこと、家族のこと、チームのこと、お客さんのことばかり考えて

自分の身体をおろそかにしている人は、自分の身体あっての人生であるということを忘れずにいましょう。

 

自分自身の健康があるからこそ様々なアクションを起こすことができるのです。

 

風邪の後に膝痛。

新年早々、自分の健康を見直すきっかけになりました。

この記事をきっかけに私だけではなく、皆さんが少しでも健康でいられることを願っています。

 

2018/01/04 thu News

新年あけましておめでとうございます。

2018年1月4日(木)

本日よりスポキチクリニック、新琴似中央整骨院の診療を開始しております。

今年も、スポーツ選手をはじめ、たくさんの方をサポートできるよう精進してまいります。どうぞ宜しくお願い申し上げます。

私たちスタッフ一同、皆様の健康をお祈り申し上げます。

 

新琴似中央整骨院

院長 藤本 隆靖

2017/02/23 thu News

日ハム大谷投手使用の最新機器としてショックマスターが取り上げられました

16832172_1552758538100232_6660125529153321893_n

 

当院で使用している治療機器「ショックマスター」が
現在沖縄でキャンプ中の日本ハムファイターズで大谷選手に使用しているようですね。

 

こちらの機械は衝撃波を利用して人間の持っている組織の再生能力を引き出すことで治療を行なうという日本では非常に新しい発想の治療機器です。

 

当院でも足底腱膜炎をはじめとして、野球肘、テニス肘、ジャンパー膝、シンスプリントなど様々な症状に対して使用しております。

 

今回記事になっている文章に「サッカー選手やダンサーにも活用していることから導入に至った」

というニュアンスのことが書かれていますが、まさにこの症例は私たちが現在関わっている選手やダンサーたちと関連がある内容になっています。(画像をクリックすると記事が読めます)

16649066_1552758541433565_7310316064411579149_n

 

 

 

現在たくさんのお問い合わせがきておりますので、急遽4月に少人数の使い方セミナーを開催することになりました。

詳しくは追ってご連絡いたしますので、興味のある方はもう少々お待ちください。
16832120_1552758591433560_3446803170301841238_n

 

2017/01/05 thu News

診療受付時間の変更のお知らせ

29年1月4日より、新琴似中央整骨院の診療受付の時間を20時30分から20時に変更となります。

診療時間は21時としておりますが、受付時間を短縮させていただきます。

どうぞご理解、ご了承ください。

 

院長

2016/09/24 sat News

10月1日休診のお知らせ

10月1日(土)

東海大学札幌校が代表決定戦に進出し、当院スタッフがサポートに帯同するため。

また、院長がアメリカ研修で不在なので休診とさせていただきます。

ご迷惑をおかけいたしますがご理解のほどよろしくお願い申し上げます。

 

院長

2016/08/26 fri News

9月1日 新琴似中央整骨院休診のお知らせ

9月1日(木)の新琴似中央整骨院の午前診療は、スタッフ研修のため休診となります。

整形外科スポキチクリニック
パーソナルトレーニングは通常通り行っております。

怪我をされた方は、スポキチクリニックで対応しております。
詳しくはこちら

皆様のご理解、ご協力をお願い申しあげます。

8月29日より、9月の案内の配布を開始いたします。
遅くなり大変申し訳ありません。

2016/07/06 wed News

明日 午前休診のお知らせ

日頃より当院をご利用くださりありがとうございます。

明日午前の診療ですが、スタッフの研修の為「休診」とさせていただきます。

あらかじめご了承ください。

2016/06/28 tue News

第1週木曜日の午前の診療の休診

7月より、毎月第1週木曜日(午前)の新琴似中央整骨院の診療は、スタッフ研修、会議の為、休診とさせていただきます。

皆様に、より良い医療をご提供していきたく、ご理解の程宜しくお願いします。

7月7日(木)の午前の診療を休診

急患様、応急処置の必要な方は整形外科スポキチクリニックは診察しております。こちらをご利用ください。

院長 藤本 隆靖

 

2016/06/08 wed News

6月19日にモエレ沼ママチャリレースへ参加します。

4月より、スポーツ基地として生まれ変わりました新琴似中央整骨院、スポキチクリニックの共同企画

モエレ沼「ママチャリレース」へ参加します。

日時は6月19日(日)

場所 モエレ沼公園

TEAM スポーツ基地の選手を数名募集しております。

ご参加希望される方はぜひお問い合わせください。

レース終了後には、懇親会もご用意しております。

ふるってご参加ください。

 

問い合わせ先

新琴似中央整骨院 担当 相馬、藤本

電話 011(764)7557

札幌市北区新琴似6条12丁目

 

ママチャリ耐久レース